月別アーカイブ: 2012年8月

タリック先生WSレポート(2012年8月)

この夏2回目のタリック先生ワークショップも無事終了です。

前回に引き続き来てくださった方、今回初めて参加の方、秋谷ヨガハウスWSへ毎回顔を出してらっしゃる方・・・etc いろんな人が、それぞれの思いと、それぞれの感触を、いろんなかたちで経験していただけたかと思います。

今回のタリック先生のワークショップのテーマは、「つづけるアシュタンガヨガ」 せっかく始めたアシュタンガヨガ、どうやったら続けていけるのかな?にフォーカスした内容となりました。

朝のマイソールクラスは、初心者の方も参加OKでしたので、スリアナマスカラからスタンディングを初めて教わる方や、まだアシュタンガ2ヶ月目の初々しい方も、タリック先生から直接じっくりとポーズを教わっていました。また、その他の経験者の方々も、細かく丁寧に頻繁になされる指導やアジャストに、「ぜいたくマイソール!」と口をそろえて感動していました。

2クラス目のワークショップでは、まずは30分ほどの座学=セオリーの後、実践=プラクティスの部分へ。前回はアシュタンガヨガの入門クラスでしたが、今回は初級クラスとして、座学ではトリスターナの説明を中心に「アシュタンガヨガの本質」のお話、そして実技では太陽礼拝からスタンディングを通して、シッティングを数ポーズまでと、さらに深く進んでいきました。

まずは最初に、全員が自己紹介で、「アシュタンガヨガをどのくらいの期間、どのくらいの頻度で練習しているか」を伝えます。ほとんどの参加者さんたちが、前回のタリック先生のワークショップを受けてから、「週に1回の練習を週3回にした」とか、「太陽礼拝だけでも、毎日続けるようになった」などなど、「もっと頻繁に続ける」努力を実際に形にしていたのが印象的でした。このワークショップに参加される地元の方々の殆どは、スタジオへは通えず自宅での練習が基本なため、その大変さを引き受けた上での、継続する努力は素晴らしいことです。

これまでに何度もワークショップを開催し、多くの先生達が「アシュタンガヨガは週に6回練習をします」と説明してきましたが、参加する側にとっては、それは単なる知識で終わることが殆どで、参加者さん達が自主的に「実際にやってみよう!」という気持ちになったのは、今回のタリック先生が初めてです。

タリック先生は日本語でお話をされますが、言葉ひとつひとつが、とてもていねいでシンプルです。私達日本人が、ついアレヤコレヤと余分な言葉で語りすぎるのとは真逆に、不要なものを取り除いたシンプルな言葉だからこそ、大切なエッセンスがより強く私達に響きます。故グルジは英語が苦手だったので、とてもシンプルでダイレクトな言葉で、世界各国の生徒達を指導したそうですが、それに近いものがあるのかもしれませんね。

ヨガは目には見えないもの。それは、心の中、私達の内側のこと。見た目からは、なにも判断できない。
キレイなポーズに、スゴイ!と感動することがあっても、その人が良いヨギかどうかは、判らない。

ポーズの練習は、ゆっくり、急がなくていい。ポーズよりも、呼吸やマインドの方が大切。
どこまでポーズを進めるかは、重要じゃない。アサナはツール/道具、正しく使うことが、よい練習。

元気で、健康で、やさしくなっていたら、きっとちゃんと練習をしている証拠。イライラしたり、不満があったり、批判的になっていたら、なにかが間違っているかも。

身体の硬さは関係ないよ、大切なのはトリスターナ。アサナは、そのうちのたった3分の1。ドリスティでまずマインドの集中、と、アライメントの安定。そしてなにより呼吸が大切、呼吸が全てを教えてくれる。

一番の先生は練習。実際にやること、アタマの知識じゃない、自分の経験が、イチバン大切。

座禅もアシュタンガも、同じ目的に向かって、おなじトリスターナを行ってる。フォーマットが違うだけ。

大事なのは、無理しないこと、痛くしないこと、でも燃えるような筋肉痛はウエルカムね(笑) そして、まずは、楽しむこと!

そんなタリック先生の言葉を聞いていると、ポーズが上手にできなくても、身体がうんと硬くても、必ずしもスタジオに通わなくても、アシュタンガヨガを楽しむことができるんだ!と、自然と素直にそう思えてきます。

だって、私達の身体はみんな違うし、環境だって全然違うのだから、「スタジオで毎朝フルプライマリー」だけが=イコール練習、なんて了見の狭い枠に囚われたら、オール・オア・ナッシングになっちゃう。自宅で太陽礼拝だけでも、ちゃんとトリスターナを意識して、マインドを落ち着かせるための練習は十分できるよ、って、そんなメッセージがしっかりと、だけど確実に、地元の参加者さん達の中に根ざしてきているなぁ、と今回の2回目のタリック先生ワークショップで、ひしひしと感じました。

この素晴らしい種を蒔いてくれたタリック先生に感謝するとともに、その芽をしっかりと、やさしく、ゆっくりと、私達自身が育てていけるよう願って止みません。

 

 

ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。これからも練習、つづけましょうね!タリック先生ありがとうございました!また機会があったら、ぜひいらしてください。

広告

スティーヴン・ラッファンによる5日間集中マイソールクラス&週末ワークショップ

スティーヴン・ラッファンによる5日間集中マイソールクラス&週末ワークショップ


スティーヴン・ラッファン先生による、5日間集中マイソールと週末ワークショップを、鎌倉と秋谷で開催します!

2009年より3年間、東京と福岡で早朝マイソールクラスの指導をしていたスティーヴン先生。
彼のヨガに対する情熱と真摯な指導は、私たちの奥深い部分へダイレクトにアクセスしてくるような、純粋で力強いパワーに満ち溢れています。そんな彼の指導によって、プラクティスの質がガラリと変化した生徒さんは数知れず・・・!時に厳しく、しかし優しく、そして大らかに、アサナを超えたヨガの本質を、しっかりと伝えてくれる数少ない指導者のひとりです。

現在はマニラ在住ですが、この夏日本へ一時帰国されるスティーブン先生をお呼びして、5日間集中マイソールクラスと、週末のワークショップを、平日は鎌倉の大町会館、週末をおなじみの秋谷ヨガハウスで開催することになりました。

  • 5日間に渡る伝統的な指導方法であるマイソールクラス
  • 「日々のプラクティスを深めるために」と題したカンファレンス
  • 初心者から経験者まで全てのレベルの方対象の「アシュタンガヨガ入門と探究」ワークショップ

の3本立てです

この8月の最終週、日本ではなかなか受けるチャンスのないスティーヴン先生の指導を、みっちり集中して体験してみてください。


【スケジュール】

スティーヴン・ラッファンによる5日間集中マイソールクラス
5days intensive Mysore class with Stephen Lapham

8/28(火) 鎌倉・大町会館 6:00~9:00
8/29(水) 鎌倉・大町会館 6:00~9:00
8/30(木) 鎌倉・大町会館 6:00~9:00

9/1(土) 秋谷ヨガハウス 7:30~10:30
9/2(日) 秋谷ヨガハウス 7:30~10:30

ドロップイン: 4000円
3回チケット:11000円
5回チケット:15000円

スティーヴン・ラッファンと深めるアシュタンガヨガ・週末ワークショップ
Weekend workshop with Stephen Lapham
Ashtanga Yoga in depth
“Enhance our daily practice”

9/1(土) 秋谷ヨガハウス
07:30~10:30 マイソールクラス
11:00~12:00 カンファレンス「日々のプラクティスを深めるために」

9/2(日) 秋谷ヨガハウス
07:30~10:30 マイソールクラス
11:00~13:00 ワークショップ「アシュタンガヨガ・入門と探求」

9/1(土)1日券:5000円
9/2(日)1日券:8000円

ドロップイン
マイソールクラス:4000円
ワークショップ:4500円
カンファレンス:1000円

【申込方法】
ご参加希望の方は
yumikomosley@gmail.com
宛にご連絡ください、場所や入金方法等の詳細等、こちらから追ってご連絡いたします。
また今回参加人数に限りがありますので、ご予約はお早めに。(事前予約は入金確認後に確定します)

【その他】
逗子駅からの無料送迎あります
フルーツ・チャイ・スイーツ・マクロビランチがあります(別料金)

【プロフィール】

スティーヴン・ラッファン

1998年、彼の人生を襲った衝撃的な出来事から立ち直ろうとしていた最中にヨガの実践を始める。それ以来ずっと、このヨガプラクティスに対する信念を失うことなく、熱心に徹底してヨガの実践と勉強を続る。人生とは時に挑戦的なものであるが、彼の師が言われる「実践(練習)しなさい、そうすれば全てがやってくる。」という言葉に絶え間なく忠実に従い、自身のプラクティスがぐらつくことなく彼を導いてくれている。

2002年よりシュリ・K・パタビ ジョイス師とその孫であるR・シャラット・ジョイス師の下で修行を続け、彼らとその教えには深く心から感謝をしている。また、幸運にもグルジの古くからの生徒である指導者達の注意深い眼差しのもと練習をする機会に恵まれてきた。特にその中でも彼の心を強く動かしたのがロルフ・ナウジョカットとその妻マーシーで、彼はロルフ&マーシーの指導の下アドバンスAを完結し、現在Bを修練中。

彼のモットーは、これらの素晴らしい師達の良き例に従い -Live the yoga and keep it real-

スティーヴンはAYRI(現KPJAYI)よりレベル2の正式指導資格を受け、 インターミディエット・全シリーズの指導許可を受けている。

2001年より母国イギリスを離れ、現在は最愛なる妻とともにアジア各地で指導中。さらに詳しいスティーヴンのプロフィール、活動内容はこちらをご覧下さい。
http://www.ganeshaprojects.com

タリック先生ワークショップ@秋谷ヨガハウス つづけようアシュタンガヨガ!

タリック先生ワークショップ@秋谷ヨガハウス
つづけようアシュタンガヨガ!

先日大好評だった秋谷ヨガハウスでのタリック先生ワークショップ、なんと8月にも、またまたタリック先生が逗子にいらしてくれます!

8月25日(土)の1日だけですが、おなじく秋谷ヨガハウスさんで、タリック先生のヨガクラスを、おなじみのマクロビランチといっしょに、ぜひぜひ楽しみにいらしてください。

日々の喧騒から離れて、のんびりゆったりと、いつもと少しだけ違った新鮮なココロと身体で、ヨガをとおして、おしゃべりをとおして、たべものをとおして、こどものようなデッカイ笑顔で、夏のおわりの一日を一緒に過ごしましょう^^

今回のワークショップのテーマは

”はじめるアシュタンガ” から ”つづけるアシュタンガ” へ

アシュタンガヨガに限らず、何かを新しく始めるのは、実は結構簡単です。だけど、それを続けていくことの難しさは、私達のだれもが経験しているのではないでしょうか?

せっかく始めた何かも、楽しくなければ続きません。かといって私達は、常に100%ハッピーで元気イッパイなわけではなく、山アリ谷アリの人生の起伏に振り回されるように日々を送っているのですから、どんな趣味やお稽古事も、ON&OFF(付いたり離れたり)を繰り返しているのが現状です。

ヨガというのは体操やダンスと違い、練習の成果やパフォーマンス性を目指す必要はありません。むしろ、その「目指す」エゴを手放すために、「弱く」「無力」な自分を認めるために、その欲目ぬきの「行為」自体を大切にするために、練習をしているようなもので、時を経るごとに、練習を重ねるごとに、無理がなく自然な心地よさが生まれてきます。

それゆえ、一般的なハタヨガを始めた方々は、老若男女どんなコンディションであれ、60歳を過ぎても、障害をかかえていても、日に日に健やかになってゆき、ヨガの恩恵を実感し、マイペースながらも、一生モノの生活の一部としてヨガが根ざしていきます。

だけど不思議なもので、ことアシュタンガヨガというと、ポーズが”できる・できない”といった、私達の魂のイレモノ(=肉体)の進化にばかり目が向き、その結果怪我をしたりココロを痛めたりして、パタリと止めてしまう人が多いのが特徴です。

そんな両刃のアシュタンガを、いかにして、楽しく健やかに、長く続けていくか?

どうしたら、心と身体のバランスをとりながら、”厳しすぎず&甘すぎず”の塩梅を効かせ、手綱をとっていけるのか?

といった疑問をすこしずつクリアにしながら、「ヨガの練習って、アシュタンガヨガってなんなんだろう?」という本質的な部分への理解の足がかりとなるような、無理の無い等身大のワークショップを予定しています。

今回はマイソールクラスも、アシュタンガ基礎のクラスも、共に初心者OKです

 

とにかく楽しい!と好評のタリック先生の指導のもと
せっかく始めたアシュタンガヨガ、これからも続けていくために
外側だけの部分に惑わされない、本来の重要なポイントを
楽しみながら、だけどしっかりと自身に落とし込んで
これから咲くであろう花や、成るであろう実を育てるように
あせらず、ゆっくり、大切に種を蒔いていきましょう!

 

 

タリック先生ワークショップ@秋谷ヨガハウス
つづけようアシュタンガヨガ!

 

【8月25日(土)】
07:30~10:30 少人数制マイソールクラス
11:00~13:00 アシュタンガヨガの基礎を学ぶワークショップ

【定員】
マイソールクラス=12名(2部制)
ワークショップ=18名

【参加条件】
マイソールクラス
・・・アシュタンガの経験がある方(マイソール初心者OK)

ワークショップ
・・・アシュタンガ初心者から経験者まで

【参加費】
1クラス=4500円
2クラス=8000円

【会場】
秋谷ヨガハウス
神奈川県横須賀市秋谷4482-1
http://akiyayogahouse.blogspot.com/

【申込方法】
ご参加希望の方は
yumikomosley@gmail.com
宛にご連絡ください、場所や入金方法等の詳細等、こちらから追ってご連絡いたします。
また今回参加人数に限りがありますので、ご予約はお早めに。(事前予約は入金確認後に確定します)

【その他】
逗子駅からの無料送迎あります
フルーツ・チャイ・スイーツ・マクロビランチがあります(別料金)
ご希望の方は宿泊も可能です(別料金)

みなさまのご参加、お待ちしております!

***all photos taken by Akiya Yoga House***