9/5(土) 特別クラス ボディワーク&ヨガ ~ からだの声を聴く講座

9月5日(土)9:30~11:00 @交流センター
特別クラス ボディワーク&ヨガ~からだの声をきく講座

「どんな食べ物が身体にいいのかしら?」
「私に合った仕事ってなに?」
「パートナーとうまくいってないんだけどどうしたらいいんだろう・・」

私たちにはいろいろな悩みや質問がたくさんあります。

そんな時あなたは何に答えやアドバイスを求めますか?

占い?カウンセリング?
先生や先輩など経験豊富な人?
理解してくれている親しい家族や友人?

私たちは自分以外の外部に答えを求めてしまいますが
でも本当の答えを知っているのは
他の誰でもない自分自身なんです。

自分の身体は答えを知っています
自分の身体の声に耳をかたむけてみましょう

今回の特別クラスでは、どうやって“身体の声をきく”のか
まずは自分のからだを感じるところから始め
その入り口になる方法をお伝えしていきます。

からだの小さな声に耳を傾けるワーク
からだをストレッチしながら身体の声をきくワーク
からだの声をきいてもらうワーク
などを通して、みなさんの自己治癒力を再起動しましょう。

様々な情報にふりまわされることなく
自分の直感を磨き、賢い選択をする、自分自身を取り戻していきませんか?

参加費:ドロップイン2000円/通常チケット1回分

講師プロフィール
万行紗衣(マンギョウサエ)

さえ

自身の体調不良をきっかけに出会ったフォーカシング。静かなワークによる大きな感情のリリース体験に感銘を受けたのを機に、フォーカシング、カウンセリング、コーチングといった心に働きかけるワークを学び始める。

そして「こころとからだはつながっている」「からだは今、何を必要としているかきちんと分かっていて、意識がそれを抑えている」といった体験から、次第に身体からのアプローチに興味を持ち、エサレンボディワーク、クラニオセイクラルセラピーバイオダイナミクスへと学びを広げる。

2009年より、オステオパシーの治療院や葉山・音羽の森ホテルでボディワークの施術を提供。

2014年よりLiving and Learning (HP:Living-Learning) を立ち上げ、若者就労支援施設にて、こころとからだの講座やコミュニケーション講座を定期的に開催。またHSP(Highly Sensitive Person)や時間、感情、思考などをテーマにした講座も一般向けに行っている。

身体はいつも“Health(健康)”の状態を知っていて、そこに少し寄り添ってあげるだけで、自己治癒力を思い出し、健康な状態になっていく。そんな非侵襲的アプローチを大切にしている。

2009 エサレン マッサージ 資格認定コース修了(Esalen®Massage)
2009 クラニオセイクラルバイオダイナミクス1A 修了 (International Institute for Craniosacral Balancing®)

サエちゃんのブログ 万感初夏

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中