Reflections on Practice by Paul Dallaghan

プラナヤマのティワリジ、アシュタンガのグルジ(パタビ・ジョイス)に師事した、プラクティショナーPaul Dallaghanの動画です。

単なる表面的なポーズや動きの美しさなら、もっと若くて身体能力に長けた人達のパフォーマンスを鑑賞すればいいのですが、長い経験に裏打ちされた、プラクティスにおける自身の「在り方」の深みを感じられる動画は、まだまだ少ないです。

このPaul Dallaghanの動画は、肉体的ピークは過ぎたであろう彼自身の等身大のプラクティスと、その長い経験から得た洞察をシンプルに字幕で表現されていて、プラクティスというのは、パフォーマンスではないのだな、と感じさせてくれる秀作。

わかりやすくて、ゆっくりな英語字幕ですので、ぜひご覧ください。

また、一部を日本語訳しましたので、載せておきますね。

私はいまでもまだ、このプラクティスが大好きです
始めたばかりの規則ずくめの頃から現在に至るまで
純粋な好奇心と、献身と、愛情をもって
1日たりとも休んだことはありません

プラクティスは次第に
クリアな明晰さと至福に満ちた成熟へと変容していきますが
それは推測や憶測や空虚な言葉によってではなく
プラクティスの実践を継続することによって可能となります

様々な経験を通り抜けていくためには
時間をかけての継続が必要です
とても長い期間です

プラクティスは私を変えました
より良き状態へと

プラクティスはあなた自身に働きかけます
自分自身を見つめ
自分の習慣や、エゴや我儘さ、傲慢や偏見
そして執着や恐怖と、向き合うことになります

プラクティスには目的があるのです
無意識の習慣である自分の行動や思考のパターンを
あなた自身が解き放つための手助けとなってくれるのです

そう、自由になるために

もちろんそれは簡単なことではないけれど
でも試してみる価値はあります

あなたは、人生のすべてのものを有難く感謝していますか?
あなたは、人生のすべてのものに価値を見出していますか?
あなたの身近にいる人々や、あるもの、を当たり前だと思うのは簡単です。
あなたは、自分が直面している試練やチャレンジに、価値を見出していますか?
さまざまな形をした、私たちの人生における学びを、深く慈しんでいますか?

助けを求めましょう
あなたが求めれば、それはやってきます

誠実に、正直になれば、あなたのハートが語ります

クリアな明晰さを求めましょう
そうすれば、自分にとって本当は何が必要なのかが見えてきます

ガイドや導きを求めましょう
その導きに従えるような、内面の強さを求めましょう

オープンになって、謙虚になって、助けを求めましょう

単にポーズをするだけではなく
アウェアネスをもってプラクティスをしましょう
よく理解をしながらプラクティスをしましょう

定期的に継続して行いましょう
コツコツと勤勉に行いましょう

「自分がいま何をしているのか」ということと
しっかりつながりましょう
しっかりと感じましょう
その内部にしっかりと存在しましょう

これらはつまり、あなたが自分自身との関係を築く、ということです
プラクティスは、あなたに、あなた自身を届けてくれます
あなたはもっと自分自身を理解するようになり
もっと自分自身が心地よく感じられてきます

ただし、それには、じっくりと長い期間をかけて行う必要があります

あなた自身に働きかけるために、プラクティスをしましょう

アサナをするときには、それを感じ取ってください
自分の呼吸に寄り添いましょう
なにも考える必要ありません
あなたは、ただ、しっかりとそこに在ればいいのです
そうすれば、おのずとあなたは、その中にいることでしょう
それを感じ取ることでしょう

あなたが何をしているのか、をしっかりと反映させましょう
そうすることで、自分自身の理解が深まります
よりよい理解とともにあることで
あなたはプラクティスの中で、さらに進化していきます

プラクティスはあなただけのものではなく
あなたの先生や家族によって、常に変化を遂げています

永遠の愛と感謝の気持ち
あなたと、全ての人々が幸福で自由であるよう
愛を感じましょう、喜びを経験しましょう
プラクティスをしましょう

私達が沢山のものを分かち合えるように
プラクティスを行いましょう

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中